沿革・売上推移

沿革

昭和49年 2月 「亀菓運輸株式会社」 を新潟県中蒲原郡亀田町砂岡5丁目7番27号に設立する。
発行済株式総数 8,500株  資本金 850万円
昭和55年 3月 新潟陸運局より一般区域貨物自動車運送事業の免許を受ける。新陸自貨第154号
昭和56年 8月 新潟陸運局より通運事業の取扱駅の指定を受ける。信越線沼垂駅
昭和56年 8月 新潟運輸局より信越線沼垂駅における通運事業運賃料金(コンテナ貨物)設定の認可を受ける。
昭和57年 7月 社名を新潟輸送株式会社と変更する。
昭和59年11月 名古屋配送センターを愛知県名古屋市西区に開設する。
昭和60年 5月 有限会社東京亀菓運輸を吸収合併し、新潟輸送㈱関東営業所とする。
昭和60年 10月 中部運輸局より一般区域貨物自動車運送事業の免許を受ける。中運自貨二第633号
昭和61年 9月 本社を新潟県中蒲原郡亀田町(現 新潟市江南区)砂岡5丁目10番1号に移転する。
昭和61年10月 本社構内に整備工場竣工する。
昭和63年 3月 関東運輸局より一般区域貨物自動車運送事業の免許を受ける。関自貨二第409号
昭和63年 8月 近畿運輸局より一般区域貨物自動車運送事業の免許を受ける。近運貨二第1073号
平成 4年 9月 運輸大臣より第二種利用運送事業(鉄道)の許可を受ける。
平成 5年 2月 近畿運輸局より第二種利用運送事業(鉄道)の認可を受ける。
平成 5年11月 新潟運輸局より指定自動車整備事業の指定を受ける。
平成 5年12月 新潟労働基準局に特定自主検査登録を行う。(フォークリフト)
平成 8年 6月 名古屋配送センターを愛知県小牧市に移転する。
平成 9年 7月 入間配送センターを埼玉県入間市に開設する。
平成 9年 8月 京都配送センターを京都府八幡市に開設する。
平成 9年 9月 新潟運輸局長より、特定旅客自動車運送事業の許可を受ける。
平成10年 4月 京ヶ瀬営業所低温倉庫を新潟県北蒲原郡京ヶ瀬村(現 阿賀野市)に開設する。
平成11年 4月 東京東配送センターを千葉県千葉市花見川区に開設する。
平成11年 4月 北関東配送センターを栃木県佐野市富岡町に開設する。
平成12年11月 東京東配送センターを廃止する。
平成14年 5月 新潟南共配センターを新潟県北蒲原郡京ヶ瀬村(現 阿賀野市)に開設する。
平成14年 8月 ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を受ける。
平成15年11月 長岡共配センターを新潟県三島郡越路町(現、長岡市)に開設する。
平成17年 4月 「亀田トランスポート株式会社」を設立する。6月1日より運輸開始
平成18年 1月 厚木配送センターを神奈川県厚木市長沼に移転する。
平成22年 9月 関東広域センターを埼玉県所沢市に開設する。
平成22年10月 北関東配送センターを廃止する。
平成22年10月 厚木配送センターを廃止する。
平成24年10月 資材共配センターを新潟県新潟市江南区に開設する。
平成25年 8月 新潟保管センター東港倉庫を新潟県聖篭町に開設する。
平成27年10月 第二資材倉庫を新潟県新潟市東区津島屋に開設する。

売上推移

2014売上推移

物流サービス

物流ネットワーク

品質・安全・環境情報

会社情報

採用情報

お気軽にご相談下さい/025-382-3014[営業時間|9:00~17:30(土日祝除く)]
ページの先頭へ